はじめまして。シースター株式会社のアンダーセンと申します。
記念すべき初投稿、これからブログを通じて素敵な皆様と繋がれたら嬉しいです。

私の仕事場シースターは、電動鼻水吸引器のベビースマイルやメルシーポットに代表される、ベビー向けヘルスケアのメーカーです。また、万能ハーブのカレンデュラを高配合した、アトピーや敏感肌向けのスキンケアシリーズ・メルシーケアも、私たちの製品です。

オフィスは品川にありまして、子育て真っ最中のママ社員も多くいます。私もママでして、現在12歳と9歳のふたりの娘とデンマーク出身の夫と暮らしております。

パパの血が濃いのか、娘たちは顔立ちも瞳の色も髪の色も、だいぶ日本人離れしていて、そしてなにより、大きい!長女は160cmで、不本意ながらもうじき私は背を抜かされる予定です。

思春期に差しかかってきた長女は、お洒落に目覚めてしまい、ヘアシャンプーやスプレーの減りが異常に早く、次女はマイペースに、自家製スライムの密造に精を出していつもベトベト。相変わらず姉妹けんかも派手にしたり それはそれで大変ですが、娘たちがベビーだったころを回想しますと、それはもう、私は、自分は子どものしもべか!と感じる毎日でした。

泣いておっぱいをせがまれ、そばを離れると泣いて怒られ、夜も起こされ、話せるようになってきても、トイレ中のプライバシーすら侵害され、なんでもイヤと拒否され、道路で大の字に寝っころがられ、こんどは寝っころがったときに見える空の景色が新鮮らしく、しばらくご満悦な顔で寝転がって景色を堪能され。。。おなかしゅいたー! ぐーにゅーのみたいー! あまごっご(卵)たべたいー! にーにー(おにぎり)たべうー!など連呼され、どやされる毎日でした。

今や、街や電車のなかで、ちびボスたちにどやされてお困りのご様子の、しもべママを発見すると、元しもべとして、とても他人事とは思えず、お手伝いして助けたい衝動に駆られ、ムズムズします。

これから、シースターがリサーチをしてきた子どもたちの健康に関する情報などを織り交ぜながら、そんな子育ての酸いと甘いを楽しく綴っていければと思っております。
どうぞよろしくお願い致します!