こんにちは!
朝の忙しい時間に、くだらなくも激しい、12歳と9歳の姉妹げんかが始まりました(激しい英語で)。娘たちは、私とは日本語、パパとはデンマーク語、姉妹間は英語で会話をします。

普段は優しいけど思春期ぽくなっちゃった系のお姉ちゃんがキレて、妹の顔にバナナの皮を投げつけました。妹がびっくりして泣きじゃくり、私が長女を叱ったら、長女から腹いせに「Have a bad day!」という、とんでもない捨て台詞を吐かれて、一日が始まりました。

なんて子でしょう。親の顔が見てみたいものです!でも、良いネタができて、むしろ いい日になりました♪

* * * * *

シースターのベビーヘルスケアには ベビースマイルというブランド名がついています。そしてベビースマイルシリーズのロゴには、髪の毛が一本だけの愛らしいベビちゃんというマスコットが描かれています。ベビースマイルの代表商品は、日本初の家庭用電動鼻水吸引器・ベビースマイル(携帯型)とメルシーポット(置き型)です。

私の子がベビーだったころは、まだ簡易的なチューブで原始的に吸っていましたが、風邪はうつるわ、私の額の血管が浮くほど思い切り吸っても思うように鼻水が出てこないわで、大変でした。初代のメルシーポット発表より6年、今や楽天のレビューが8千件を超え、しかも評価も約4.5という驚異的なご支持をいただいています。

先日、このメルシーポットが第十回ペアレンティングアワード(モノ部門)を受賞しまして、私も授賞式に出席してきました。そこでは、お子様のいらっしゃる雑誌の編集者の方たちからも、ご家庭で大活躍しているというお声をいただきました。本当にありがたいことです!

そしてベビースマイルブランドには、開発に6年の歳月をかけ、今年発表されたメルシーケアというスキンケアシリーズもあります。万能なメディカルハーブであるカレンデュラエキスを高配合した贅沢で安全なスキンケア。

大阪医科大学の臨床試験では、敏感肌や乾燥肌、アトピーの赤ちゃんから大人の方まで、かゆみや乾燥が改善されたという結果が出ています。このメルシーケアも、ペアレンティングアワードのヒト部門で受賞された有名人ママにご愛用いただいています。

前述の電動鼻水吸引器や、このメルシーケアの開発にあたり、ベビーの健康について大変多くの調査を行いましたので、これから、お役にたつベビーヘルスケア情報も、お届けできたらと思っております。

* * * * *

バナナの皮事件の夜、帰宅したら、姉妹は仲直りをしていて、すでに笑い話にしていました。

バナナの皮を顔に投げつける、という斬新な攻撃方法は、バナナのカスがくっつくので意外と威力があるようです。

そして、真剣勝負だったけれども本心は、2人ともちょっと笑っちゃいそうになったとのことで、図的にもけっこう面白いようです!